健康

せせりとはどこの部位?カロリーはどれくらい?

今日は、せせりの部位やカロリーをテーマにしていきたいと思います^^

 

焼き鳥ででてくるせせりですが、どこの部位なのでしょうか。
また、カロリーはどれくらいになるのでしょうか。

 

せせりについてまとめていきます。

animalface_niwatori

 



せせりはどこの部位?

せせりは焼き鳥でもよく食べられる部位ですが、
鶏の中ではどの部位に含まれているのでしょうか。

 

せせりはずばり
首の筋肉の部分 】です。

 

首の筋肉の部分ですので、
一羽からとれる量はかなり少なく、
20g~100g 程度といわれています。

 

ですので、希少部位なんです。

bui_img

画像引用:http://www.toriniku.co.jp/bui.html

 

せせりは、筋肉の部分なので、
身はしまっていますが、
脂身も多いのが特徴です。

 

食感は、ぷりぷりしていて、
ジューシーなのが特徴といえます。

 

せせりは焼き鳥屋さんでは、
食べることができますが、スーパーで見かけた
ことがある人は少ないのではないでしょうか。

 

それだけ希少価値が高いのです。

 

せせりは冷凍であればネットで購入もできますが、
生鮮品の状態のものはなかなかないです。

 

↓↓↓こちらから鮮度の良いせせりが手に入ります^^

なかなか手に入らないせせりですが、
焼き鳥以外にもスープや炒め物、
アヒージョなどに調理することもできます。

 

手に入った際は、焼き鳥だけではなく、
いろいろな調理に挑戦するのも良いかと思います^^



せせりのカロリーはどれくらい?

では、脂身が多いイメージのあるせせりですが、
カロリーはどれくらいなのでしょうか。

 

鶏肉といえば、もも肉・胸肉というイメージがあると思いますが、
せせりの脂身は、もも肉よりも多いとされています。

 

せせり100gあたりのカロリーは、
215kcal ともされており。
脂質が多いのでカロリーは高めです。

 

他のお肉のカロリーは、100gあたりで考えると、
それぞれカロリーは、
※にわとり・若鶏

エネルギー(kcal)
手羽、皮つき 211
むね、皮つき 191
むね、皮なし 108
もも、皮つき 200
もも、皮なし 116
ささみ 105

このようになっています。

 

ですので、せせりは脂身が多く、
皮つきのお肉と同じくらいのカロリーとなります。

 

鶏肉は、たんぱく質を多く含みますが、
皮つきであったり、手羽先などは
脂質を多く含むので、カロリーは高くなります。

 

ですので、焼き鳥にする際は、
タレではなく塩で食べるなどの
調整をすると、少しカロリーを低くすることが
できます。

 

 



野菜ってこんなに農薬がついているんです!!!

日本の農薬の使用量は世界でもトップクラス

それを毎日食べ続けるのは怖いですよね。

実際トマトにはこんなに農薬が・・・

子供の健康と将来のために、農薬を落とす新習慣を始めませんか?

★水では落とせない農薬を落とす新習慣はこちら

まとめ

今回は、せせりのカロリーや部位についてテーマにして
まとめてみました。

 

せせりは、首の部分ですね。

 

筋肉の部分ですが、意外に脂身もあって高たんぱく低脂肪である
ささみなどと、比較すると、
カロリーは高くなります。

 

また、希少部位であり、なかなか手に入らず、
ネットであると、冷凍ではない状態で手に入ることも
ありますが、
スーパーなどではあまり販売されていないので
注意です。

 

★こちらの記事もどうぞ
鶏肉の栄養価が高い!鶏むね肉や鶏もも肉の効果や効能がすごい!

Sponsored Link