ほうれん草のカロリーや糖質は低い?おひたし・胡麻和え・ソテーでは?

Sponsored Link


今日は、ほうれん草のカロリーや糖質をテーマにしていきたいと思います^^

 

ほうれん草といえば、ビタミン・ミネラル、中でも鉄分が多いと知られていますよね。
カロリーは、おひたしや胡麻和え、ソテーにすると変わってくるのでしょうか。

 

そんなほうれん草についてまとめていきます。

a03_075

 

ほうれん草のカロリーはどれくらい?

ほうれん草というと、葉物の野菜なので、そこまで
カロリーは高くないだろうというようなイメージが
あるのではないでしょうか。

 

食品成分表によると、ほうれん草100gあたりの
栄養成分は、

 
エネルギー: 25kcal
水分:91.5g
タンパク質:2.6g
脂質:0.5g
炭水化物:4.0g
食物繊維:3.6g

(※葉 ゆでの場合)
 

このようになっています。

 

 

100g25kcalは低いのか…ということですが、
他の野菜と比較すると、
同じ緑黄色野菜の
トマト 19kcal
ピーマン 22kcal くらいです。
小松菜・きゅうり 14kcal
なのでちょっと高いと思うかもしれませんが、
かぼちゃ 91kcal
にんじん 37kcal など他の野菜と比較すると低いので、
そこまで気にするほどのカロリーではないといえます^^

 

 

ちなみにゆでていないほうれん草100gあたりのカロリーは、
20kcalです。

Sponsored Link

ほうれん草の糖質はどれくらい?

ほうれん草は葉物野菜ですので、
糖質はあまり多くはなさそうですよね。

 

糖質は、
糖質=炭水化物-食物繊維量
の計算式で算出することができます。

 

というわけで、
ほうれん草の糖質=炭水化物-食物繊維=4.0g-3.6g= 0.4g

 

つまり、100gあたり 0.4g しか含まれていません。

 

基本的に葉菜類の糖質は少ないです。
野菜の中で、糖質が高いものは、
ゆりね・かぼちゃなどです。

 

にんにくや人参、玉ねぎ、トマトは少し気をつけた方が
良いレベルですが、葉菜類はほとんど気にする必要はありません。

 

ほうれん草の他にも、
キャベツや小松菜、レタス、水菜、三つ葉、白菜など、
炒めものにも使える葉菜類は、どんどん摂取しても問題ないといえます。

 

 

おひたし・胡麻和え・ソテーにするとカロリーは?

ほうれん草は、おひたしや胡麻和え、ソテーなどに
調理して食べることが多いですよね。

 

調理すると、ほうれん草のカロリーはどのように変化するのでしょうか。

 

 

ほうれん草のお浸しのカロリー

ほうれん草のお浸しは、基本的にほうれん草を茹でるだけなので、
そこまでカロリーは気にしなくて大丈夫です。

pr00390

ほうれん草のお浸し100g中には、
ほうれん草7割、醤油、かつお節などが
含まれています。

 

そうすると100gあたりのカロリーは、
30kcal 程度になります。

 

調理してもカロリーはそこまで変わりませんね。

 

ただ、ほうれん草は茹でるとビタミンCが流出してしまうので、
ゆで時間に注意が必要です。

 

 

ほうれん草の胡麻和えのカロリー

ほうれん草の胡麻和えも、ほうれん草のレシピの中で
人気の調理法ですよね。

food_hourensou_gomaae

ごまや砂糖を使用すると思いますが、
これらのカロリーは少し高めです。

 

胡麻和え100g中には、
ほうれん草が8割、
ゴマ1割、砂糖、醤油が含まれています。

 

ですので100g中のカロリーは
約80kcal 程度になります。

 

お浸しよりはカロリーは高いですが、
まだまだカロリーは低いので、
ビタミンやミネラルを摂取するためにも
とりたいおかずです。

 

 

ほうれん草のソテーのカロリー

ほうれん草は、炒めものにも最適です。

 

ベーコンと一緒にソテーにされることも多いですが、
カロリーはどれくらいになるのでしょうか。

3df369a0e0749a314840f36e2aa6a9d7_s

バターやベーコンと一緒に炒めるので、
カロリーは少し高くなってしまいます。

 

ほうれん草8割、
バター、ベーコンで1.5割、
醤油、塩コショウで味付けした場合、
100gあたりのカロリーは、 115kcal 程度になります。

 

ベーコンやバターの分、カロリーは高いですが、
ほうれん草自体のカロリーが高くないので、
そこまで高いというわけではないですね♪

 

 

まとめ

今回は、ほうれん草のカロリーや糖質、そしてほうれん草を
調理した場合のカロリーについてまとめてみました。

 

ほうれん草は、カロリーもそこまで高くなく、
そして糖質も低いですね。

 

胡麻和えやお浸しもカロリーが低いので、
積極的に摂取したいですね^^

 

乾燥ほうれん草も♪


Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ