三つ葉の保存方法!冷凍保存もできる?賞味期限はどれくらい?

今日は、三つ葉の保存方法をテーマにしていきたいと思います^^

 

三つ葉の保存はどのようにすれば良いでしょうか。
また三つ葉は冷凍保存もできるのでしょうか。

 

三つ葉についてまとめていきます。

495685b9f29cc94d12b32d65961efe05_s

 



三つ葉の保存方法!

三つ葉には様々な種類があり、糸三つ葉は1年中食べることができます。

 

根三つ葉、切り三つ葉の旬の時期は限られており、
根三つ葉
そして切り三つ葉 が旬の時期となっています。

 

糸三つ葉であれば、1年中 スーパーで購入することができ、
しかも値段も安いという特徴があります。

ve_4517

 

購入しやすい三つ葉ですが、
βカロテン を豊富に含み、緑黄色野菜に分類されています。

 

βカロテンは抗酸化作用が強く、
老化防止にも効果があるとされています。

 

またむくみや高血圧予防にも効果があるとされる
カリウム も豊富に含まれています。

 

料理の彩だけでなく、サラダやお浸し、鍋料理など
様々な料理に利用することができます^^

 

そんな三つ葉は、あまり日持ちしない野菜といえます。

 

乾燥に気を付け注意して保存するようにしましょう。

 

 



三つ葉の冷蔵保存方法

三つ葉を保存する場合、
常温保存ではなく、冷蔵保存で保存するようにします。

 

三つ葉の保存方法は以下のようになります。

 

1・まずは、三つ葉をキッチンペーパーで包みます。

 

2・続いて、ポリ袋にいれて
軽く口を閉じ、冷蔵庫の野菜室で保存するようにします。

IMG_3624

 

なるべく立てて保存するようにし、
容器にいれるなどします。

 

 

冷蔵保存の賞味期限

上記のように三つ葉を冷蔵保存した場合の賞味期限は、
1~2日間 です。

 

三つ葉は、あまり日持ちしないので、
購入したらなるべく早く使いきるようにしましょう。

 

また、三つ葉を切って使った場合、
残ったものは、タッパーなどに湿らせたキッチンペーパーを敷き、
その上に三つ葉をいれて保存すると
多少長持ちします。

IMG_3625

 

使い切れなかった場合は
このように保存すると良いです。



三つ葉の冷凍保存方法!

三つ葉は冷凍保存することも可能です。

 

三つ葉は、冷蔵保存ではあまり日持ちしないので、
長期保存したいのであれば、
冷凍保存がむいています。

 

保存方法としては
1・まずは、三つ葉を適当な大きさにカットします。

 

2・キッチンペーパー等で余分な水分をふき取り、
ジップつきの袋にいれて、冷凍庫にいれて
そのまま保存します。

IMG_3626

 

冷凍保存の賞味期限

冷凍保存で保存した場合の賞味期限は
1か月程度 となります。

 

野菜は基本的に冷凍すると1か月程度は
日持ちします。

 

ただ冷凍した三つ葉はシャキシャキ感が失われてしまうため、
サラダには向きません。

 

料理の彩に使ったり、加熱調理に使用するように
しましょう♪

 

乾燥三つ葉も長期保存にはむいています。


三つ葉の選び方

三つ葉を購入する際は、
なるべく新鮮なものを選ぶようにしましょう。

 

三つ葉を選ぶ際は以下の点をチェックするようにします。

ve_4522

 

・葉が鮮やかな緑色をしている
・茎に変色がない
・葉先までみずみずしい
・香りが強い

 

葉の色が黄色っぽくなっていたり、
茎の色が薄くなっているものは鮮度が悪い証拠です。

 

なので、三つ葉を購入する際は、
そういったものは避けるようにしましょう。

 

根三つ葉や糸三つ葉についている根元は、
水に漬けておけば再生栽培も可能です♪

 

 

野菜ってこんなに農薬がついているんです!!!

日本の農薬の使用量は世界でもトップクラス

それを毎日食べ続けるのは怖いですよね。

実際トマトにはこんなに農薬が・・・

子供の健康と将来のために、農薬を落とす新習慣を始めませんか?

★水では落とせない農薬を落とす新習慣はこちら

まとめ

今回は、三つ葉の保存方法をテーマにしてまとめてみました。

 

三つ葉は、冷蔵、冷凍での保存が可能です。

 

あまり日持ちしない野菜なので、
冷蔵保存ではあまり日持ちしません。

 

なるべく早く調理してしまった方が良いです。

 

もしくは冷凍での保存が向いています。


Sponsored Link