たけのこの保存方法!冷凍もできる?賞味期限・保存期間!日持ちしない?

Sponsored Link


今日は、たけのこの保存方法をテーマにしていきたいと思います^^

 

たけのこの保存はどのようにすれば良いのでしょうか。
また賞味期限はどれくらいで日持ちはするのでしょうか。

 

たけのこの保存についてまとめていきます。

337fd635bb8d2d5471de2d9eca089650_s

 

たけのこの保存方法は?

たけのこは、4~5月 の春の時期が旬です。

 

たけのこがお店に並ぶようになると、
春の訪れを感じます。

 

たけのこは鮮度が大事で、
日がたつと苦味がでてきてしまいます。

 

ですので、たけのこ掘りをして大量に収穫できたとしても、
なるべく早く調理してしまったほうが良いです。

 

たけのこは生の状態では日持ちしにくいので、
ゆでてから冷蔵庫で保存するようにします。

 

たけのこの保存適温は 0℃ です。

 

 

スポンサーリンク



たけのこの保存!冷蔵保存

たけのこはそのままの状態ではなく、
あらかじめ茹でてから保存するようにします。

 

たけのこを味よく保存するには、ひと手間かけて保存するのが
良いです。

 

保存方法としては
1・まずはたけのこを茹でます。

大きめの鍋にたけのが浸かるくらいの水、
米ぬか、唐辛子をいれて 40分~1時間 ほど
茹でてます。


IMG_3222

 

たけのこはゆで汁で完全に冷まします。

 

2・たけのこが冷めたらぬかを洗い流し、
皮をむきます。


 

3・水をはったタッパーを用意し、
そこにたけのこをいれます。


IMG_3231

 

そのまま冷蔵庫で保存します。

 

水は毎日交換するようにします。

 

また、たけのこは皮つきのままでも保存できます。

 

茹でたたけのこを皮つきのままの状態で、そのままラップに包み、
ジップ付きの袋にいれて冷蔵庫で保存します。

IMG_3227

 

生の状態だと日持ちしないので、
なるべく手に入った時点でゆでてしまいましょう。

 

 

冷蔵保存の賞味期限

上記のように保存した場合、たけのこの賞味期限は
5日間程度 になります。

 

水を毎日換えれば 、生の状態よりも日持ちしますが、
1週間以内には食べきるようにしましょう。

 

ゆでて保存したたけのこは、
煮物にしても美味しいです^^


スポンサーリンク



たけのこの冷凍保存方法!

たけのこは、冷凍保存も可能です。

 

冷凍保存にすると、
冷蔵保存よりも味は落ちますが、
冷蔵保存より長持ちします。

ve_5378

 

1・まずは、冷蔵保存のときと同じようにたけのこを
茹でていきます。


 

鍋にたけのこ、水、米ぬか、唐辛子をいれて
火にかけ、40分~1時間程度たけのこを茹でます。


 

根元に竹串が通るくらいになったら火をとめ、
ゆで汁のままたけのこを冷まします。


 

2・たけのこを冷ましたら、ぬかを洗い流します。

 

3・たけのこをお好みのサイズにカットして、水気をふきとり
小分けにしてラップをかけます。


50e17fce9e12712ada136ed2cc1afd26_s

 

4・ジップつきの袋にいれて保存します。

 

 

冷凍保存の賞味期限!

たけのこを冷凍保存した場合の賞味期限は
1か月程度 になります。

 

冷蔵保存よりも日持ちしますし、
細かく切っておけば、凍ったままの状態で
炒め物や汁物、煮物などに利用できます。

 

 

たけのこは日持ちしない?その他の保存方法

たけのこは、あまり日持ちしないといえます。

 

日持ちさせるためには茹でてから冷蔵、冷凍保存するのが
良いですが、瓶詰にすることでも
長期保存が可能です。

 

 

~たけのこの塩漬け~
たけのこを塩漬けする方法です。

 

常温での保存も可能です。

 

方法としては、
たけのこを茹でて水気を切ったあと、ある程度保存しやすいサイズに
カットします。

 

消毒済みの瓶など密閉容器を用意し、
底に塩を敷き、たけのこをいれ、
たっぷり塩をまぶします。

 

塩で密閉し、さらに容器のふたをしめます。

 

使用するときは、塩をしっかり抜いてから調理するようにします。

 

★参考レシピ
長期保存できる旬のたけのこの塩漬け
レシピ

12083c69774f5f3356f141c4876d791b

引用元:https://cookpad.com/recipe/3816325

 

 

~たけのこの瓶詰~
たけのこを密閉容器にいれて保存する方法です。

 

方法としては、
たけのこをゆでて、瓶に入りやすい大きさにカットします。

 

消毒済みの瓶に切ったたけのこを入れて、
瓶一杯に水をいれて軽く蓋をします。

 

瓶が入るほどの鍋に水をいれて沸騰させた後、
瓶をいれて30分程度煮沸します。

 

そのあと瓶のふたをしっかり閉めて
再度30分ほど煮沸します。

 

開封しなければこちらも長もちします。

 

★参考レシピ
たけのこ ゆで方&ビン詰め保存
レシピ

fcd420ec8d53038a0902db17d99efa6b

引用元:https://cookpad.com/recipe/555174

 

これらのように保存すると、たけのこを長期保存することも可能です。

 

最長で 1年 程度日持ちするようになります。

 

また一度下茹でしてあく抜きしたたけのこをスライスして
天日干しにすれば干したけのこもできます。

 

 

たけのこの選び方

たけのこを購入する際は、なるべく良い状態のものを選ぶようにしましょう^^

 

たけのこの選び方は以下の通りです。

86f303ceb64d7d05aad61ff4ea0ff32a_s

 
・全体的に太く短い
・先端が黄色い
・先端が開いていない
・皮が薄い茶色でツヤがある
・切り口が白くみずみずしい
 

このようなたけのこが良いたけのことされています^^

 

また皮やついている泥がしめっていると
採りたてで新鮮な証拠です。

 

旬なたけのこも♪


まとめ

今回は、たけのこの保存方法をテーマにしてまとめてみました。

 

たけのこは、生の状態だとあまり日持ちしないので、
なるべく早めに茹でてから保存するのが良いです。

 

一般的に、冷蔵、冷凍の保存がありますが、
長期保存として瓶詰の保存方法もあります。

 

新鮮なうちに調理するようにしましょう^^

 

★こちらの記事もどうぞ
たけのこの栄養!栄養成分や栄養価は高い?効果・効能には何がある?

二の腕をほっそりしたいあなたへ!!


付けたまま寝るだけで

辛い運動なしで無理せずにすっきりした二の腕が手に入る!


※管理人の二の腕です

Vinel Arm Shaper

Sponsored Link



LINE@

LINE@追加で旬な食材の情報をプレゼントします♪
友だち追加

こちらの記事もどうぞ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ