なすの切り方!天ぷらやバーベキューでは?焼き方や皮むきの方法とは?

今日は、茄子の切り方をテーマにしていきたいと思います^^

 

茄子は、様々な料理に使われる野菜ですが、どのような切り方があるのでしょうか。
また、天ぷらやバーベキューでは何があるのでしょう。

 

そんな茄子の切り方についてまとめていきます。

b7a7e3daf183e76ba94f80238336b862_s

 



なすの切り方は?バーベキューや天ぷらでは?

ナスは様々な料理に使われていますが、
どのような切り方があるのでしょうか。

 

なすの切り方についてまとめていきます。

 

 

【下処理】
まず、茄子は切る前に下処理を行います。

なすにはへた・がくがついていますが、
まずは、へたの部分を包丁で切り落とします。

IMG_0785

そのあと、がくは簡単に手で取り除くことができます。

 

【輪切り】バーベキュー
輪切りは、どの野菜でもスタンダードな切り方といえます。

 

端から一定間隔で切っていきます。
幅のサイズは、 0.5~2cm 程度と様々です。

IMG_0789

輪切りはどんな料理にも使うことができます。

 

バーベキューの際は、この輪切りが一般的ですが、
茄子は切ってから行くと、切った部分の色が少し変色
してしまうために、そのまま持っていってから
切るのが良いでしょう^^

 

料理としては、
カレー・煮物・ステーキ・グラタン・マリネ
など様々なレシピに使えます。

 

 

【乱切り】
乱切りも様々な野菜で使用される切り方です。

 

切り方としては、
なすを回しながら切ることで、
ほぼ同じ大きさですが、不定形となります。

IMG_0788

乱切りも様々な料理に利用できますが主に、
煮物・炒め物(麻婆茄子や味噌炒めなど)・サラダ
など様々な用途で使われます。

【薄切り】
文字通り、薄く切っていく方法です。

 

薄切りは、茄子をまず半分に切り、
そのあと、斜めに薄く切っていきます。

 

もしくは、茄子を縦にして、好みの大きさに切っていきます。

IMG_0794

薄切りも様々な料理に使えますし、
主に天ぷらやはさみ揚げに。

 

1~2mm 程度に薄切り切れば、
そのまま漬物や和え物にも使えます。

IMG_0791

 

【半月切り】
半月切りも様々な野菜で使われます。

 

半月切りは、まずは茄子を縦に半分に切ります。
そのあと輪切りと同じように端から適当な厚みに切るだけです。

IMG_0792

炒め物・味噌汁・漬物などに使えます。

 

 

【細切り】
縦に薄切りしたなすを重ねて、
好みの大きさで切っていきます。

 

サイズとしては2~4等分にします。

IMG_0795

細切りの茄子は、
炒め物・ピクルスなどにも使用できます。

 

 

【末広切り】天ぷら
天ぷらのときは、末広切りにしておくと
火も通りやすくなります。

 

たけのこの先などもこの切り方で切られる
ことが多いです。

 

まずは、なすを半分に切り、
なすの上部1cm程度を残して切れ目を
いれていきます。

IMG_0797

幅はお好みです。

 

この画像だと、6回程度包丁をいれています。

IMG_0798

切り終わったら切り口を軽く押さえて広げます。

 

あとは天ぷらにして揚げるだけです^^

 

それぞれ切った茄子はあく抜きしてから
使用するのもありです。

 

 



茄子の焼き方や皮むきの方法とは?

茄子は焼きナスにして食べることも多いと思いますが、
焼き方にもいろいろな方法があります。

 

フライパンで作れる簡単な茄子の焼き方・焼きナスの作り方を
紹介します^^

 

 

~必要なもの~
なす 2本
油 大さじ2~3杯
醤油 大さじ1杯(お好みで)
しょうがチューブ 大さじ1杯ほど
鰹節 1/2パック

 

 

~焼きナスの作り方~
1・まず茄子は、下処理としてへたを取り除き、
半分に切ります。

半分に切った茄子は皮の部分を斜めに切れ目をいれ、
さらに反対から斜めに切れ目をいれて、
格子状に切れ目をいれます。

なす 格子状

そのあとは、10分ほど水にさらします。
そしてさらに水気を切っておきます。

 

2・フライパンに油をいれたら、
まずは、切れ目の方を3分程度焼き、
焼き目がついたら、皮の部分もさらに
焼き目がつくまで3分ほど焼きます。

なす 焼き方

3・あとは取り出してお皿にのせて
醤油・鰹節・生姜をのせて完成です。

 

簡単にできて、美味しい焼きナスになります。

焼きナス

油をいれない場合でも焼けますが、
茄子は油との相性が良いので、
油で揚げ焼きにしています。

 

 

なすの皮むきの方法は?

なすは、焼きナスにした場合、皮をむいて食べる方も
いますよね^^

 

焼きナスの場合、簡単に皮もむけます。

 

皮むきの場合、油はしかないようにします^^

 

1・まずは、なすのへたを取り除き、
半分に切ります。

 

2・フライパンを中火で熱し、茄子の皮全体に焦げ目が
つくようにして焼きます。

IMG_0808

菜箸でつつくと、パリパリに。

グリル等で焼く場合も、同様に焦げ目がつくまで焼きます。

 

3・そのあと、焼いた茄子は水に浸して、
粗熱をとります。

IMG_0809

4・数分たつと、皮が簡単にむけます。

IMG_0811

こんな感じでむけたら
お好みの大きさに切って、調味料をかけたら
完成です。

 

あらかじめ包丁でたてすじをいれてから、
皮をむく方法もありました^^

 

レシピ 

引用元:http://cookpad.com/recipe/2628085

 

焼きナスに合うお醤油もあります♪

 



野菜ってこんなに農薬がついているんです!!!

日本の農薬の使用量は世界でもトップクラス

それを毎日食べ続けるのは怖いですよね。

実際トマトにはこんなに農薬が・・・

子供の健康と将来のために、農薬を落とす新習慣を始めませんか?

★水では落とせない農薬を落とす新習慣はこちら

まとめ

今回は、なすの切り方・焼き方・皮むきの方法をテーマにして
まとめてみました。

 

なすは、料理によって、様々な切り方があります。

 

料理に合った切り方をするのが良いですね^^

 

簡単にできるので焼きナスもおススメです♪

 

★こちらの記事もどうぞ
なすのあく抜き方法!下処理・下ごしらえはどうする?生でも食べれる?


Sponsored Link