オクラの栄養素は何がある?効果や効能は?美味しい食べ方は?

今日は、オクラの栄養素や効果・効能をテーマにしていきたいと思います^^

 

オクラにはどのような効果や効能があるのでしょうか。

 

またオクラの美味しい食べ方には何があるのでしょう。

 

オクラについてまとめていきます。

 

okura_gombo



オクラの栄養素には何がある?

オクラは、夏が旬の野菜ですが、
正式には、アオイ科トロロアオイ属の一種とされています。

 

そんなオクラは、東北アフリカが原産とされており、
日本に入ってきたのは、明治時代とされています。

 

しかし、食用とされ、市場で販売されて広まるようになったのは
昭和時代のことで、割とまだ新しい野菜ともいえます。

 

そんなオクラは、1年中日本で見かけますが、
日本での旬は 6~8月 の暑い時期で
寒い時期は輸入物が出回っています。

 

日本では鹿児島や高知、沖縄などの暖かい地域での
栽培が盛んです。

 

そして、いろいろな品種が出回っています。

 

さて、そんなネバネバが人気のオクラですが、
どのような栄養素を含んでいるのでしょうか。

 

食品成分表をもとにすると、
オクラ100gあたりの栄養成分は、

 

オクラ(生)
エネルギー(kcal) 30
タンパク質(g) 2.1
脂質(g) 0.2
炭水化物(g) 6.6
食物繊維(g) 5
カリウム(mg) 260
カルシウム(mg) 92
βカロテン(µg) 670
ビタミンB1(mg) 0.09
ビタミンB2(mg) 0.09
ビタミンC(mg) 11
葉酸(μg) 110

このようになっています。

 

オクラは、βカロテン も豊富なので、
緑黄色野菜に分類されています^^

 

また、食物繊維 も豊富ですし、
カリウムカルシウム などのビタミン・ミネラル類も
豊富です。

 

100gあたりで、30kcalと低カロリーですが、
栄養がつまっています。



オクラの効果や効能は?

ビタミン・ミネラル類が豊富に含まれているオクラですが、
どのような効果や効能があるでしょうか。

 

オクラの粘り気には、うれしい効果もあります^^

ve_2248

 

1・整腸作用・便秘改善

オクラといえば、ネバネバが特徴ですが、
オクラのネバネバの成分は、
主に、 ペクチン ムチン という成分です。

 

ペクチンの方は、水溶性食物繊維 の一種で、
整腸作用の他に、
血中コレステロール値を下げる効果、
血糖値を下げる効果もあります^^

 

他にも、ガラクタン、アラバンといった
不溶性食物繊維が豊富に含まれています。

 

この成分が、便の量を増やし、
便秘の改善の効果があるとされています。

 

他には、 大腸がんを予防する 効果もあるのです!

body_chou_good

 

2・夏バテ解消・胃の保護

ムチンは炭水化物とタンパク質の複合体であり、
納豆や山芋、れんこんなどのぬめり成分と
一緒です。

 

この成分は、 胃の粘膜を保護する効果
があります。

 

胃潰瘍や胃炎の予防 にもなります。

 

また、タンパク質の吸収を促進する働きもあるので、
夏の暑い時期に、胃の粘膜を保護し、
そして消化を助ける作用があります。

 

 

3・抗ガン作用・風邪予防

オクラには、βカロテンが豊富に含まれていますが、
βカロテンは強い抗酸化作用 をもちます。

 

ですので、ガンのきっかけとなる遺伝子の損傷を防止する効果があり、
ガンの予防に効果があります。

 

また、βカロテンは、体内でビタミンAとして働き、
粘膜や皮膚を健康に保つ効果があるので、
風邪予防も期待できます。

 

他には夜盲症の予防や、美肌効果も
期待できます^^

biyou_tsurutsuru

 

4・むくみ予防・改善

オクラには、多くのカリウムが含まれています。

 

カリウムは、体内の塩分濃度を正常に保つので、
塩分を排泄する効果があり、
よって、 むくみの改善 に効果があります。

 

他には、高血圧の予防にも効果が期待できます。

 

 

5・骨を丈夫にする

オクラには、カルシウムが豊富に含まれています。

 

カルシウムは、骨を丈夫にする効果が期待できますし、
骨粗しょう症の予防にもなります。

 

また、カルシウムが不足すると、
イライラの原因にもなります。

 

オクラには、たくさんの効果・効能が
期待できますね^^

 

 



オクラの美味しい食べ方とは?

オクラは、どのような食べ方があるのでしょうか。

 

生のままでも食べることができますが、
茹でて食べるのが一般的です。

ca08c1e9e71bf7b395a4c226cd869343_s

生の場合は、サラダにすることもできますが
・炒める
・煮る
・揚げる
・焼く

のすべての調理で美味しくいただけます^^

 

炒める場合は、下茹でしてから、
他の具材と炒めるようにします^^

 

天ぷらやフライにして、
揚げるのも美味しいですし、

フライパンやオーブンで焼いて、塩を振って
食べてもおいしいです^^

 

 

炒める
オクラのきんぴら、肉巻
煮る
スープ、パスタソース、味噌汁
揚げる
フライ、天ぷら
焼く
オクラ入りハンバーグ、お好み焼き、チーズ焼き、オクラバター

などもおススメです。

 

簡単にできるオクラ納豆を紹介します♪

 

~必要なもの~
オクラ:5~6本
納豆:1パック
醤油:少々
刻みのり:お好みで

 

~作り方~

1・まずは、オクラを板ずりして、
産毛を取り除きます。
そのあと、へたをとって
お湯で軽くゆでます。
2・粗熱がとれたら斜め切りにし、
納豆と和えた後に、のりを振って、
醤油をかけます。

これで完成です。

 

ご飯にかけて、オクラ納豆丼にしても
美味しいですよ^^

便利な刻みオクラも♪

 

 

 

野菜ってこんなに農薬がついているんです!!!

日本の農薬の使用量は世界でもトップクラス

それを毎日食べ続けるのは怖いですよね。

実際トマトにはこんなに農薬が・・・

子供の健康と将来のために、農薬を落とす新習慣を始めませんか?

★水では落とせない農薬を落とす新習慣はこちら

まとめ

今回は、オクラの栄養素や効果・効能について
まとめてみました。

 

オクラにはいろいろな栄養が含まれていますね^^

 

ねばねばの成分は体に良い成分で、
便秘の改善にも効果があると
されています。

 

便秘で悩んでいる方は、
いろいろな調理法を挑戦してみると良いかと
思います。

 

★こちらの記事もどうぞ
オクラのゆで方やゆで時間は?焼く方法も?生でも食べられるの?


Sponsored Link