健康

にんにくの芽の栄養やカロリーは?においはどうする?

今日は、にんにくの芽の栄養やカロリーをテーマにしていきたいと思います^^

 

にんにくの芽は、料理にも活用されていますが、
カロリーはどれくらいなのでしょうか。

 

またにおいも気になりますよね…。

 

そんなにんにくの芽をテーマにしていきたいと思います^^

ve_1555

 



にんにくの芽のカロリーはどれくらい?

にんにくの芽のカロリーはどれくらいなのでしょうか。

 

そもそもにんにくの芽は、茎にんにくとも呼ばれており、
実際には、芽ではなく、
花茎 と呼ばれる、花を付けるための茎を指します。

 

通常、にんにくは、球根を食べるので、
この花茎の部分は、切り取っています。

 

さて、そんなにんにくの芽のカロリーですが、
食品成分表をもとにすると、
にんにくの芽100gあたりの栄養成分は、

 

エネルギー:45kcal
水分:86.7g
たんぱく質:1.9g
脂質:0.3g
炭水化物:10.6g
食物繊維:3.8g

このようになっています。

 

ですので、
100gあたりのカロリーは、
45kcal となります。

 

にんにく100gのカロリーが、
134kcal ですので、にんにくの芽の方が、
カロリーが低いということになります。

 

また、糖質も、100gあたり、 6.8g で、
にんにくの糖質は、 20.6g と、
にんにくの芽の方が、糖質も少なくなっています。



にんにくの芽の栄養は?

では、にんにくの芽には、どのような栄養が
含まれているのでしょうか。

 

主な成分としては、
βカロテン:710μg
ビタミンc:45mg
葉酸:120μg
ビタミンK:54μg

 

βカロテン は、強い抗酸化作用をもち、
生活習慣病の予防や、老化防止の効果
がん予防の効果体の成長を促進させる効果
などがあります。

 

そして、にんにくの芽には、
ビタミンCも含まれており、
風邪の予防にも役立ちます。

 

抗酸化作用のある、
βカロテン、ビタミンCが、
どちらも含まれています。

 

これらは、にんにくよりも
多く含まれています。
ある意味、にんにくよりも、
ビタミンやミネラルなどの栄養成分が、
多く含まれています。

 

また、100g中に、食物繊維 が、
3.8g と非常に多く含まれています。

 

しかしにんにく自体には、ビタミンやミネラル含有量は、
そこまで多くはないですが、アリシンという有効成分が
含まれています。

★こちらの記事もどうぞ
にんにくの栄養成分は?効果や効能はどんなものがある?



にんにくの芽のにおいは?

にんにくの芽は食べたあと、
においがするのでしょうか…。

908f377c5d0d61c29a64eb6ecae5607c_s

にんにくの芽は、にんにくと比較すると、
臭いはマイルドな感じで、
そこまで臭い印象はありません。

 

しかし、やはりネギ属ですので、
食べたあとに、ネギや玉ねぎを食べたような味わいが口の中に
広がります。

 

ですので、にんにくの芽は、臭いが少ないですが、
全然ないというわけでもありません。

 

速攻で消すには、
りんごを食べると効果的と
いわれています。

 

臭いが気になる人は、試してみる価値ありです!

chunen_kousyu

★にんにくの臭いについてはこちらの記事もどうぞ
にんにく臭のにおい消しや消臭方法には何がある?対策をしよう

野菜ってこんなに農薬がついているんです!!!

日本の農薬の使用量は世界でもトップクラス

それを毎日食べ続けるのは怖いですよね。

実際トマトにはこんなに農薬が・・・

子供の健康と将来のために、農薬を落とす新習慣を始めませんか?

★水では落とせない農薬を落とす新習慣はこちら

まとめ

今回は、にんにくの芽の栄養やカロリー、
そして臭いについてまとめてみました。

 

にんにくの芽も、栄養が豊富に含まれています。

そして、βカロテンも豊富な緑黄色野菜です。

 

にんにくにも、風邪予防などの効果が期待できますが、
にんにくの芽にも、栄養成分が含まれています。

 

炒め物などに活かすのが良いですね^^

 

国産のにんにくの芽も♪

Sponsored Link