菜の花の保存方法!冷凍もできる?賞味期限はどれくらい?

Sponsored Link


今日は、菜の花の保存方法をテーマにしていきたいと思います^^

 

菜の花はどのように保存すれば良いでしょうか。
そして菜の花は冷凍保存も可能でしょうか。

 

菜の花の保存方法についてまとめていきます。

a8bdda4e51162e1afae00420ea76a5d4_s

 

菜の花の保存方法!

菜の花は、別名「なばな」ともいわれており、
アブラナ科の一種です。

 

アブラナ科のほとんどの黄色い花をさかせるものは
「なばな」と呼ばれています。

 

そんな菜の花の旬の時期は1~3月 とされており、
春の時期には収穫を終えた菜の花が
花を咲かせます。

 

菜の花は基本的に冷蔵保存するようにします。

 

もしくは冷凍保存も可能です。

 

 

菜の花の冷蔵保存

菜の花はあまり日持ちしないので、
できるだけ早く食べきるようにします。

 

菜の花の冷蔵保存方法としては
1・まずは菜の花を濡らしたキッチンペーパー、
もしくは新聞紙で包みます。


IMG_2884

 

2・そのあと、ビニール袋にいれて
菜の花の穂先が上を向くようにして、
冷蔵庫の野菜室 内でたてて保存します。


IMG_2885

もしくは茹でてから保存する方法もあります。

 

菜の花を 固ゆで (30~40秒)し、
水気をよく絞ったあと、
保存容器にいれる、もしくはラップに包むなどして
冷蔵庫内で保存します。

 

 

冷蔵保存の賞味期限

菜の花を冷蔵庫で保存した場合の賞味期限は
2~3日
となります。

 

菜の花はあまり日持ちしません。

 

菜の花は乾燥すると、鮮度が落ちやすく
しわしわになります。

 

ですので、乾燥対策をするようにしましょう。

 

長持ちする野菜もありますが、
菜の花は早め消費が良いです。

Sponsored Link

菜の花の冷凍保存方法!

そんな日持ちしにくい菜の花ですが、
冷凍保存をすることもできます。

 

菜の花を冷凍する場合も、
生の状態ではなく、菜の花を茹でてから保存するようにします。

 

1・まずは菜の花の下処理を行い、
菜の花を固ゆでします。


FEB8603B-E9F3-4B2B-B7EF-6C07F87AFDAA

★菜の花の下処理・ゆで方はこちらをどうぞ
菜の花の下処理・下ごしらえ方法!葉っぱは?食べ方には何がある?

 

通常菜の花を茹でる場合は1分ほど茹でますが、
かたゆでは 30~40秒 程度と
短めにします。


 

2・茹でた菜の花は冷水で色止めし、
粗熱がとれたら水気をしっかり切ります。


 

3・小分けにしてラップで包み、
ジップつきの保存袋にいれて、
冷凍庫で保存します。


IMG_2892

 

冷凍保存の賞味期限

菜の花を冷凍庫で保存した場合の賞味期限は、
2~3週間 程度
になります。

 

冷凍保存した方が、長持ちします。

 

冷凍した菜の花は、
電子レンジで加熱するか、前日に冷蔵庫で解凍することで、
お浸しや和え物にも利用できます。

 

また炒め物としてパスタの具などにも利用できます。

43d433697b76015da4f4c2b4761514fc_s

 

菜の花はあまり日持ちしないので、
長期保存したいのであれば冷凍保存が向いています。

 

ですが、冷凍するよりもなるべく早めに
新鮮な状態で食べるのが一番かと思います^^

 

 

菜の花の選び方は?

では、菜の花を選ぶにはどのようなものを選べば良いでしょうか。

 

菜の花は紙で包んで販売されているのもあり、
ビニール袋にいれられているものと比較すると
チェックしにくいのですが、
つぼみの部分もよく観察します。

ve_4395

 

美味しい菜の花の特徴は以下の通りです。
・つぼみが開いていない
・葉や茎が新鮮
・切り口が水水しい
・切り口が変色していない
・全体に張りがある
 

このような菜の花を選ぶようにします。

 

菜の花のつぼみは開いていると、
収穫から時間がたったものです。

 

ですので、つぼみが開いておらず、
密集しているものをなるべく選ぶようにしましょう。

 

つぼみが開いてしまったものは
苦味もあり、筋っぽく、美味しくなくなっています。


 

菜の花を購入する際は、
品質をチェックして購入しましょう♪

 

菜の花漬けも♪


まとめ

今回は、菜の花の保存方法をテーマにしてまとめてみました。

 

菜の花は、冷蔵保存もできますが、
鮮度が落ちるのが早いので、
なるべく早く食べるのが良いです♪

 

また、菜の花は冷凍保存も可能ですので、
長く保存できない場合は、
冷凍が良いです^^

 

★こちらの記事もどうぞ
菜の花の栄養!栄養価は高い?効果や効能は?アレルギー症状は?


Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ