菜の花のゆで方ゆで時間!レンジでも可能?苦味を減らすには?

Sponsored Link


今日は、菜の花のゆで方やゆで時間をテーマにしていきたいと思います^^

 

菜の花のゆで方やゆで時間はどれくらいでしょうか。
またレンジで茹でることも可能でしょうか。

 

そんな菜の花についてまとめていきます。

a8bdda4e51162e1afae00420ea76a5d4_s

 

菜の花(菜花)のゆで方やゆで時間はどれくらい?

菜の花は、別名なばなとも呼ばれます。

 

旬の時期は1~3月 で、
菜の花が咲くと春の訪れを感じます。

 

そんな菜の花はつぼみの状態で収穫し、
つぼみ、茎、葉の部分を食用とします。

 

独特の苦味がある菜の花は、そのままではなく
茹でてからお浸しや和え物などにして調理することが多いです。

 

そんな菜の花の茹で方を説明していきます。

 

1・まずは、菜の花を水洗いしてから、
根元の硬い部分を取り除きます。


IMG_2886

このとき、水に5分ほど漬けておくと、
シャキッとします。


水に漬けすぎると栄養分も流出してしまうので長すぎず。

 

2・そのあと、菜の花をつぼみがある柔らかい部分、
茎が太い部分に包丁で切り分けます。


IMG_2887

茎の方つぼみ部分よりも太いので
茹で時間を長くするためです。


7C3407B0-06EA-443D-913C-76A71EA47AF5

このあと、菜の花を茹でていきます。

 

3・鍋にお湯をわかし、水1ℓに対し、
塩大さじ1杯 程度をいれます。(塩分濃度1~2%)


茎の部分とつぼみの部分で分けて茹でていきます。

まずは、太い茎の部分 のみををいれて 30秒 ほど茹でます。

D12F45D9-E82A-4F97-866A-76D4F113E69A

そしてそのあとにつぼみの部分もいれて、
30秒 ほど茹でます。


FEB8603B-E9F3-4B2B-B7EF-6C07F87AFDAA

つぼみの部分はサッとゆでる感じです。

 

普通サイズの菜の花で茹で時間は
1分 です。


 

4・菜の花を茹でたらザルにあげて、
冷水で色止めをします。


36A36D6E-BD89-41DE-8267-B8FF3EAFF72A

 

5・あとは水気をしっかり切って、
お好みのサイズに切ってお浸しや和え物などに
調理します。


 

これで菜の花が茹でられます。

 

菜の花は茎の部分が太いので、
つぼみの部分と同時に茹でると、ムラができますし、
茎の部分が硬い食感となります。

 

ゆで時間は
茎のみ 30秒
茎とつぼみ 30秒

が目安ですが、
太い茎の菜の花はゆで時間を調整してみてください。

 

太い茎のものは、茎だけで1分程度茹でてもOKです。

 

つぼみの部分は茹ですぎに注意します。

 

茹でた菜の花は、お浸し、和え物など
様々な料理に使えます。

08c6e516614dd77fca91ad47d4818df1_s

 

また茹でてあく抜きした菜の花は、
パスタに具材としても利用できます。

Sponsored Link

菜の花の調理は電子レンジでも可能?

菜の花は茹でるのが面倒という場合、
電子レンジで茹でることもできます。

 

方法は以下の通りです。

ve_4395

 

1.まずは菜の花をよく洗い、
水気を軽く切ったあと、
茹でるときと同じように、
根元の硬い部分を取り除きます。


 

2.そのあと、茹でるときと同じように
つぼみの柔らかい部分と、太い茎の部分を
包丁で切り分けます。


 

3・まずは太い茎の部分を耐熱容器にいれてラップをかけ
500wで茎だけ 30~40秒 ほど
加熱します。


IMG_2894

 

4・そのあとつぼみの部分もいれて
茎と一緒に電子レンジで加熱します。


C054313A-0714-4726-A39B-C361B1FCBAD7

加熱時間は500wで 1分半 程度です。

 

5・計2分ほど加熱したら、
耐熱皿から取り出し、ザルにいれて
水にさらし、水気をきります。


FEEFC59C-F372-4034-8A78-90E61A37B1FA

 

6・粗熱がとれたら水気を絞って、
切ったあと、
和え物などにして調理します。


 

これで電子レンジでの調理は完成です。

 

電子レンジの方が加熱時間はかかりますが、
お湯を沸かす必要もなく
手間は省けます。

 

ただ、茹でる場合とは異なり独特のほろ苦さは
残りやすくなります。

 

 

菜の花の苦味を減らすには?

菜の花には独特の苦味があり、
それが美味しいという方もいれば、
苦味が苦手…という方もいますよね。

 

そういう場合は少しの手間で
菜の花の苦味を減らすことができます。

 

 

水にさらす
茹でる前に水にさらすことで、
菜の花がシャキッとしますが、
苦味がマシに。

 

また茹でたあとも冷水にさらすことで、
色止めになるのですが、同時に、
苦味がマシになります。

 

電子レンジでの加熱調理もできますが、
やはり茹でることで菜の花の苦味は緩和されます。

 

他には、和からし をいれると
苦味が緩和されるようです。
↓↓↓
菜の花の苦みをとるゆで方

 

その他の方法として、
炒め物 にしてしまうと苦味も軽減されます。

 

なので、炒めものだけでなく、
パスタの具として加熱調理すると、
ほとんど苦味を感じません。

IMG_2893

 

他には、クリーム煮 なども
緩和されます。

 

また和え物にすることが多いと思いますが、
わさび和えだけではなく、
わさびマヨ和えにする、
胡麻和えにするなど、他の食材も混ぜることで
少しマイルドになります。

 

お手軽冷凍菜の花も♪


まとめ

今回は菜の花の茹で方をテーマにしてまとめてみました。

 

菜の花は茎の太い部分、そしてつぼみの柔らかい部分を
切り分けてから茹でた方が
ムラなく茹でられます。

 

また電子レンジで茹でることもできますが、
菜の花の場合、レンジではなくお湯で茹でた方が
味は良くなります。

 

★こちらの記事もどうぞ
菜の花の栄養!栄養価は高い?効果や効能は?アレルギー症状は?


Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ