セロリの栄養がすごい?効果や効能は?ダイエットや妊婦さんにも!

Sponsored Link


今日は、セロリの栄養をテーマにしていきたいと思います^^

 

セロリの栄養にはどのような効果・効能があるのでしょうか。
そしてダイエットや妊婦さんにも良い効果はあるのでしょうか。

 

セロリについてまとめていきます。

7314ebf539937c478930ea21a3404f96_s
 

セロリの栄養には何がある?

セロリは、11~2月 が旬の時期といわれています。

 

そんなセロリは、独特の香りが特徴ですが、
サラダや炒め物などにして
食べられることが多いです。

 

セロリにはどのような栄養があるでしょうか。

 

 

セロリ100gあたりの栄養

食品成分表をもとにすると、
セロリ100gあたりの栄養成分は以下のようになります。

※食品成分表7訂

 
セロリ
エネルギー(kcal) 15
タンパク質(g) 0.4
脂質(g) 0.1
炭水化物(g) 3.6
食物繊維(g) 1.5
カリウム (mg) 410
カルシウム(mg) 39
鉄分(mg) 0.2
βカロテン (µg) 44
ビタミンB1(mg) 0.03
ビタミンB2(mg) 0.03
ビタミンB6(mg) 0.08
ビタミンB12(µg) 0
ビタミンK(µg) 10
ビタミンC(mg) 7
葉酸(mg) 29
ビタミンE(mg) 0.2
 

このようになっています。

 

セロリは、βカロテン量が少ないために、
緑黄色野菜ではなく、淡色野菜 に分類されています。

 

セロリは緑黄色野菜と比較すると、
全体的にビタミンやミネラル類などの含有量が
少ないといえます。

 

また、セロリは筋がかたく、シャキッとした食感が
特徴的なので、食物繊維量が多いと思いがちですが、
100gあたり 1.5g 程度と多くはないです。

ve_4973

 

ただ、セロリには、香り成分が含まれており、
その成分が良い効果があるとされています。

Sponsored Link

セロリの効果や効能は?

ではセロリにはどのような効果や効能があるのでしょうか。

 

 

1・むくみ、高血圧の予防
セロリはカリウム が多く含まれています。

 

カリウムは、塩分濃度を調整し、
余分な水分を排泄する効果があります。

 

ですのでむくみ予防に効果があるといえます。

mukumi

 

また、カリウムは塩分濃度を調整するため
高血圧の予防 にも効果があるとされています。

 

セロリのカリウム含有量は野菜の中でも多いです。

 

カリウムや野菜の他に豆類や芋類にも多く含まれます。

 

特に夏場はカリウムが欠乏することがあるので、
注意が必要です。

 

 

2・精神を安定させる
セロリは独特の香りがありますが、
その香り成分は
「アピイン」「セネリン」 とされています。

 

これらには、精神を安定させる働きがあるとされており、
ストレスが多い方の、
イライラを和らげる効果が期待されています。

 

セロリのは食べるだけでなく、
においを嗅ぐだけで安眠効果もあると
いわれています。

 

またセロリの独特の香りは、
肉のくさみを消し、食欲増進の作用も期待されています。

 

 

3・疲労回復
セロリには、ビタミンB群も含まれています。

 

ビタミンB1は、糖質の代謝に関わり、
新陳代謝を活発にするので、 疲労回復効果 が期待できます。

 

また乳酸を分解させるため、
疲労回復効果が期待できます。

 

 

その他微量ではありますが、
ビタミンC食物繊維量 も含みます。

 

ビタミンCは、抗酸化作用が強く、
・美肌効果
・風邪予防

が期待できるビタミンです。

 

しみやそばかすの予防の効果があると
されています。

 

また食物繊維量は100gあたり1.5gと、
野菜の中では多いとはいえませんが、
食物繊維量も含みます。

 

日本人の食物繊維量の摂取目安は1日で
成人男性で 20g
成人女性で 18g


となっています。

110611

 

セロリは、一度にたくさん食べられる野菜であるので、
含有量は多くはないですが、
摂取量で見れば、
食物繊維量の供給源となります。

 

このようにセロリには、
様々な効果・効能があります。

 

旬は11~2月ですが、
1年中購入可能です^^

 

またセロリの葉には、
茎以上に、βカロテンやビタミンcも多く含まれているとされているので、
葉も刻んで食べるようにしましょう。

 

★葉の栄養に関してはこちらをどうぞ
セロリの筋取り方法!食べ方は何が?生でもOK?葉の食べ方・栄養!


セロリにはダイエット効果も?妊婦さんにも

セロリは、100gあたり 15kcal
低カロリーです。

 

また、食物繊維量も含まれているために、
便秘解消効果があり、
ダイエット効果 が期待できる野菜とされています。

 

また、セロリは、シャキッとした食感があり、
噛む回数も増えるだけでなく、
低カロリーながらボリュームもあるので、
かさが多く、満足感が得やすいです。

 

そのため、ダイエット効果も期待できると
いえます。

 

また葉には食物繊維量も豊富なので、
葉も一緒に調理することで、
満足感が得やすいです。

424fd04e591c79d2f88c56c749c64ea5_s

 

また、妊婦さんは栄養に気を遣うと思いますが、
セロリも妊婦さんにはおすすめです。

 

ただ、妊娠中に特に摂取したい「葉酸」は
多く含まれているわけではありません。

 

セロリに多く含まれているカリウムは、
むくみ予防になるので、妊娠高血圧症候群 の予防にもなります。

akachan_ninshin

 

予防には、カリウム以外に、
カルシウムを多く含む野菜も大切です。

 

カルシウムは、水菜や小松菜などの野菜に
多く含まれます。

 

また妊娠中のイライラには、セロリの香り成分である
「アピイン」「セネリン」といった成分が
効果的です^^

 

ただ、どんな食べ物でも食べ過ぎは良くないので、
適量摂取を心がけましょう。


まとめ

今回は、セロリの栄養や効果効能をテーマにして
まとめてみました。

 

セロリは緑黄色野菜ではないですが、
様々な栄養を含んでおり、
香り成分には様々な効果もあります。

 

セロリは歯ごたえがあり、
カロリーも低く100gあたりで15kcal程度です。

 

なのでダイエット中の方は、
サラダなどにして食べるのもおススメです。

 

★こちらの記事もどうぞ
セロリの筋取り方法!食べ方は何が?生でもOK?葉の食べ方・栄養!


Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ