きゅうりの賞味期限や長く持つ保存方法とは?冷蔵庫でも長持ち!

今日は、きゅうりの賞味期限をテーマにしていきたいと思います^^

 

きゅうりは水分量が多いので、割と傷みやすい野菜であったりします…
というわけで、今日は、きゅうりの賞味期限や、長く持つ保存方法について
みていきましょう★

b52529c4

 



きゅうりの賞味期限は?

ではまずはきゅうりの賞味期限についてみていきましょう^^

 

きゅうりは90%以上が、水分の野菜です。
なのでそのまま冷蔵庫で保存した場合、
すぐにぶにょぶにょの状態になってしまいます。

 

しかもきゅうりは、10℃前後が適温なので、
それ以上温度が低いと低温障害を引き起こしてしまいます。。

 

冷蔵庫にそのまま突っ込んだ場合、
3~4日 ほどで、
ダメになってしまいます。

 

なので、きゅうりを大量購入した場合や、
長く持たせたい場合は、
一工夫加えてあげることが大切です。

 

 

食べられない目安としては…

・全体的に白くなっている
・異臭がする
・ぬめぬめしている
・液体がでている

このような場合は、購入してから3日くらいしか
時間がたっていないにせよ、
廃棄した方が良いといえます。

 

 



きゅうりの長持ちする保存方法・賞味期限は?

では、続いて、長く持つきゅうりの保存方法についてみていきましょう。

 

きゅうりを長期保存したい場合は、一工夫する必要があります。

 

用意するものは
・キッチンペーパー
・ラップ
・ビニール袋

です。

 

1・まずは、キッチンペーパー1枚を用いて、
きゅうりを包みます
2・続いて、空気が入らないように、ラップで包みます
3・これをさらにビニール袋にいれて保存します
4・ラップに水滴が多くなってきたら、キッチンペーパーと
ラップは交換するようにします

たったこれだけで、きゅうりの冷蔵保存が長持ちします。
この方法で賞味期限は、 2週間 ほどまでもちます。

 

そのままで保存するよりは、
かなり長持ちするようになりますね。

なお、きゅうりの適温は、10℃前後なので、冬場は
常温保存の方が向いているかもしれません。

 

冬場は、冷蔵庫と同じ環境になると、 3~4日 程度の常温での賞味期限
となる場合も。

 

ただし、夏場は、常温保存の場合、 1~2日 でダメになってしまうかも
しれないので、冷蔵庫での保存がやはりベストといえます。

 

 



切ったきゅうりの保存方法や賞味期限は?

きゅうりは、切ってしまった場合、すぐに劣化が始まります。
切り口から空気に触れて悪くなっていくので、
対策が必要です。

cooking_a14

切ってしまったきゅうりは、
切り口が空気に触れないように、ラップをかけることが
大切です。

 

切ってしまうと、きゅうりの賞味期限は、
もって 2~3日 というところですね。

 

切り口を切ってしまったきゅうりを長く持たせるためには、
むしろスライスさせてしまった方が長く持ちます。

 

ただスライスして冷蔵庫にいれておくだけだと、
空気にふれる部分が多く、 1日程度 で悪くなってしまいますが、
塩もみしたきゅうりは、
1週間 程度持ちます。

 

塩もみして、空気がふれないように、
ジップロック付きの袋や、
タッパーなどにいれて冷蔵庫で保存することで、
長期保存が可能になります★

 

さらに、きゅうりは、冷凍保存することでも
長期保存することができるし、シャキシャキの食感を
維持することができます。
きゅうりは冷凍保存の方法で長持ちする!シャキシャキで酢の物にも最適

野菜ってこんなに農薬がついているんです!!!

日本の農薬の使用量は世界でもトップクラス

それを毎日食べ続けるのは怖いですよね。

実際トマトにはこんなに農薬が・・・

子供の健康と将来のために、農薬を落とす新習慣を始めませんか?

★水では落とせない農薬を落とす新習慣はこちら

まとめ

今回は、きゅうりの賞味期限や長く持つ保存方法について
まとめました。

 

きゅうりはそのまま保存するよりも、
一工夫して保存した方が、長く持ちます。

 

また、冷凍保存でも長期保存ができるので、
ぜひお試しください★


Sponsored Link