サニーレタスの栄養がすごい!保存方法はどうする?サンチュとは違う

今日は、サニーレタスをテーマにしていきたいと思います^^

 

サニーレタスは、サラダによく使用されていますが、栄養はあるのでしょうか。
そして保存方法はどうすれば良いのか。

 

また、サンチュと似ていますが、サンチュとは異なるものなのでしょうか、
そんなサニーレタスについてまとめていきます。

vegetable_sunny_lettuce

 



サニーレタスの栄養がすごい?

サニーレタスは、結球していないタイプのレタスを指します。

 

結球しないタイプのグリーンリーフとは異なり、
サニーレタスの場合は、葉が濃い赤色なのが特徴です。

 

葉は縮れた形をしています。

 

そんなサニーレタスにはどのような栄養が
含まれているのでしょう。

 

一般的なレタスである玉レタスと比較してみました。

レタス サニーレタス
βカロテン(μg) 240 2000
ビタミンE(mg) 0.3 1.2
ビタミンK(μg) 29 160
ビタミンB1(mg) 0.05 0.1
ビタミンB2(mg) 0.03 0.1
ビタミンB6(mg) 0.05 0.08
葉酸(μg) 73 120
ビタミンC(mg) 5 17
カリウム(mg) 200 410
カルシウム(mg) 19 66
マグネシウム(mg) 8 15
リン(mg) 22 31

 

サニーレタスは、玉レタスと比較すると、
ビタミンやミネラルを豊富に含んでいます。

 

玉レタスと比較すると、サニーレタスのビタミンや、ミネラル類は、
2倍 程度の量を含んでいます。

 

注目すべき栄養素はβカロテンで、
サニーレタスは、レタスの 8倍 程度のβカロテン
含んでいます。

 

βカロテンは、抗酸化作用が強く、
老化防止動脈硬化の予防、そして癌を予防する効果
があるとされています。

 

他にも、風邪の予防や美肌効果も期待できます。

biyou_tsurutsuru

カリウムやカルシウムも含んでおり、
カリウムはむくみ予防にも効果があります。

 

腎臓病などでカリウムが摂取できない方には、
低カリウムレタスも販売されています。

また、食物繊維や、疲労回復に役立つビタミンB1も含んでいます。



サニーレタスの保存方法は?

サニーレタスはどのように保存すれば良いのでしょうか。

 

サニーレタスもレタス同様にあまり日持ちしません。

 

そして 乾燥に弱い です。

 

保存方法としては、
乾燥を防ぐために、
サニーレタスの芯の部分に、
濡らしたキッチンペーパーをつけて、
そのままラップ、もしくはビニール袋等にいれて
冷蔵庫で保存するようにします。

o0480036013091806140

画像引用:http://ameblo.jp/ranchu1234/entry-11936368746.html

 

レタスの最適温度は、 0~5℃ 程度です。

 

1週間程度 は日持ちします^^

 

★こちらの記事もどうぞ
レタスの保存方法や保存期間!消費・賞味期限は?冷凍もできる?



サニーレタスはサンチュとは違う?

サニーレタスとサンチュを混同している方が
いますが、 サニーレタスとサンチュは別物です ^^

 

でもたまに焼き肉を食べると、
サンチュの代わりにサニーレタスがでてくるということも
あるみたいです。。

 

サンチュは、焼き肉を食べるときに、巻いて食べる葉としても
有名です。

 

そしてサンチュは、収穫方法もサニーレタスとは異なり、
サニーレタスやレタスのように株ごと根元を切って
収穫するのではなく、
1枚1枚葉を摘んで収穫します。

 

そのことから韓国ではサンチュと呼ばれてますが、
日本では「掻きちしゃ」と呼ばれていました。

 

葉肉に厚みがあるのも特徴です^^

 

ただ、サニーレタスもサンチュも多少の
苦味はあります。

 

ただ、サニーレタスはスーパーでも多く販売されていますが、
サンチュはなかなか見かけませんよね。

 

比較すると、見た目も結構違います。

 

サニーレタス

サニーレタス

サンチュ

サンチュ

 

 

野菜ってこんなに農薬がついているんです!!!

日本の農薬の使用量は世界でもトップクラス

それを毎日食べ続けるのは怖いですよね。

実際トマトにはこんなに農薬が・・・

子供の健康と将来のために、農薬を落とす新習慣を始めませんか?

★水では落とせない農薬を落とす新習慣はこちら

まとめ

今回は、サニーレタスの栄養や保存方法をテーマにして
まとめてみました。

 

サニーレタスには、栄養も豊富です。

 

レタスと比較すると、同じレタス類なのに、
こんなにも違うのかと思ってしまうほど…。

 

ですが、レタスよりもサニーレタスの方が
少し値段も高いんですよね。

 

また、あまり日持ちはしませんが、
乾燥しないように注意して保存するようにしましょう。


Sponsored Link