長芋のレンジレシピ!加熱時間は?黒くなる原因は?

Sponsored Link

今日は、長芋のレンジでの調理法をテーマにしていきたいと思います^^

 

長芋は電子レンジだけでも調理することはできるのでしょうか。
また加熱時間はどれくらいでしょうか。

 

長芋についてまとめていきます。



 

長芋のレンジでの加熱時間は?

長芋は、山芋の一種です。

 

山芋には大きく分けると
長いも・大薯・自然薯の3種類があります。

 

長芋は、山芋の中でも一番流通量が多いのでは
ないでしょうか。

 

スーパーでよく見かける芋は、長芋です。



 

水分量が多いため、粘りは他の山芋と比較すると
弱いという特徴があります。

 

そんな長芋は、 電子レンジでの調理も可能 です。

 

「生」でも食べられる長芋ですが、
今回は電子レンジでの調理法を説明していきます。

 

 

~長芋の下処理~
長芋を調理する際は下処理を行っていきます。

 

1・まずは長芋は表面におがくずがついていることが
あるので、流水でよく洗います。


 

2・続いて長芋の皮を剥きます。

長芋の皮むきは、ピーラーではなく
包丁の方が剥きやすいというのが個人的な意見です。

長芋の皮はなるべく厚めに剥きます。

 

3・皮を剥いたら、長芋の変色を防ぐために
あく抜きをします。


3%の酢水(水1ℓに対し酢大さじ2杯)を用意し、
そこに皮を剥いた長芋をいれ、
5~10分ほど漬けておきます。



 

4・続いて、長芋を電子レンジで加熱していきます。

長芋をお好みのサイズにカットし、
お皿などの耐熱容器に並べて、
上からラップをかけます。



★長芋の切り方に関してはこちらをどうぞ
山芋(長芋)の切り方!千切りや短冊切りの仕方は?


長芋の加熱時間はお好みですが、
600wで5分 が目安です。

 

シャキシャキ感がお好きな方は
短めに、
しっかり加熱したいという方は
長めに調整してください。

 

5分の加熱ですと、だいぶホクホクとした
食感になります!



 

どちらかというと、
長芋よりもねっとりとしていて
いつも食べる里芋のような食感です。

 

長芋を加熱したら、
お好みで醤油やマヨネーズ、ポン酢をかけるなどして
どうぞ!

 

なお、長芋は生でも食べることができますので、
少し加熱が足りなくても食べることができます。


スポンサーリンク



長芋のレンジでのおススメレシピ

では、電子レンジで簡単につくれる、
長芋のおススメレシピを紹介します。

 

電子レンジでの加熱時間を含めて、約10~15分ほどで
作れますので、
一品足りないときにもどうぞ★

 

 

長芋の肉巻き

~必要なもの~(1人分)
長芋:50~100g程度
豚肉:3枚~
調味料:醤油やポン酢など


 

~作り方~
1.まずは長芋をよく洗った後に、
皮を剥き、そしてあく抜きのために
酢水に数分つけておきます。

※大きい長芋を用意しておいて、
5cm幅にカットしておくと調理しやすいです。

 

2・長芋は拍子木切り にします。

拍子木切りは、5cm幅の長さにカットした長芋を
1cm幅に切り、
横にしてさらに1cm幅に切れば
できます!







3・薄切りのお肉を用意して、
長芋を2~3本くるくるとまいていきます。



4・耐熱容器にいれて、
ラップをかけたら、500wで5分 ほど
加熱します。

とりだしたらこんな感じです。



豚肉の生食はNGですので、
一応、赤身はないか確認してください。

 

後はお好みでポン酢や醤油をかけてお召し上がりください。



長芋のホクホクとした食感と
豚肉の旨味がマッチした一品です。

 

おつまみにもどうぞ!

 

続いて、外部サイトですが
長芋のレンジでできるおススメレシピを紹介します。

 

レンジでホクホク☆長芋とブロッコリー
レシピ



引用元:https://cookpad.com/recipe/3998147

 

長芋とブロッコリーのバター醤油です。

バター醤油と長芋も相性が良いので、
美味しくつくれます。

すぐにできる一品です。

 

 

レンジで簡単!長芋のチーズ焼き
レシピ



引用元:https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1490002990/

 

長芋にチーズをのせて焼くという簡単な
レシピです。

芋とチーズの相性は良いですし、すぐにつくれるお手軽レシピです。

 


クリーミー♡長芋で大人のポテトサラダ

レシピ



引用元:https://cookpad.com/recipe/2138194

 

レンジ蒸ししてから潰した長芋を他の具材と一緒に
混ぜるというレシピです。

じゃがいもではなく、長芋をつかった芋のサラダ。

じゃがいもよりもネットリとした食感が味わえる一品です。

 

このように長芋は、電子レンジでも簡単に
調理できます。

 

すりおろすだけではなく、
一品としても使える食材ですのでぜひ★

 

 

スポンサーリンク



長芋をレンジで加熱すると黒くなる?

長芋をレンジで加熱すると黒くなるという
ことはないでしょうか。

 

稀に長芋を電子レンジで加熱すると黒くなる
ということが起こります。

 

これはなぜかというと、
長芋の成分が関係しています。

 

長芋に含まれるチロシン が、酵素であるチロシナーゼにより、
酸化 されてメラニン が生じることにより、
黒色したと考えられます。

 

ですので、黒くなったとしても
長芋の成分による酸化が原因ですので、
食べることができます

 

黒くなってしまうと食欲が薄れるかもしれませんが、
品質には問題ないので、
気になる場合は、削り取るなどしてください。

 

そもそもこれは酵素による反応ですので、
あらかじめ防ぐことができます。

 

基本的に「調理前に酢水につける」
ことにより、変色の予防はできます。

 

あく抜きしたのに、黒くなってしまった・・・
という方

 

それは長芋自体にポリフェノールなどの
成分が多く含まれていた可能性があります。

 

長芋は、きちんと成熟する前に収穫してしまったり、
低温の環境で貯蔵していなかったりすると、
加熱や、すりおろすことによって
黒く変色してしまうことがあります。

 

このポリフェノール類(クロロゲン酸など)が山芋中の鉄分と反応し、
黒色のタンニン鉄 を生成するためです。

 

これも黒く変色してしまいますが、
体に悪いものではないです。

 

加熱によって反応が進行してしまったと
考えられます。

 

私の経験としては、スーパーで販売している芋類は
あまり変色が見られないのですが、
人からもらった芋は変色しやすい・・・
という傾向があります。

 

皮を剥いた瞬間に黒っぽく変色してしまったり、
あく抜きしても、変色しやすかったりします。

 

なるべくもらった芋類は早めに消費した方が
良いですね。

 

ふるさと納税で長芋をゲット


まとめ

今回は、長芋のレンジでのレシピや加熱時間をテーマにして
まとめてみました。

 

長芋は、電子レンジでの加熱調理も可能です。

 

割と簡単にできるので、
一品足りないときにもどうぞ!

 

加熱時間の目安は、
500wで5分です。

 

わりともっちりとした食感になりますので、
シャキシャキした感じが好きな方は
短めにしてください。

 

★こちらの記事もどうぞ
長芋を焼くだけ簡単レシピ

農薬や放射性物質が気になる…
安全な食品を食べたい…
良い野菜の選び方がわからない…
いつも同じ野菜ばかり食べてしまう…
買い物に行っている余裕がない…



そんなあなたはこちらもどうぞ!
↓↓↓
栄養士 の私が勧める安心して食べられる野菜

Sponsored Link



LINE@

LINE@追加で旬な食材の情報をお届けします♪ 友だち追加

こちらの記事もどうぞ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ