エリンギの栄養はすごいの?効果・効能はダイエットも!?

Sponsored Link


今日は、エリンギの栄養をテーマにしていきたいと思います^^

 

エリンギにはどのような栄養があるのでしょうか。
またエリンギはダイエットにも効果的なのでしょうか。

 

エリンギについてまとめていきます。

acc887a1d450d5a2fd1c50903dbf3b7e_s

 

エリンギの栄養はすごい?

エリンギは、スーパーで1年中購入できる
食材といえます。

 

エリンギは、コリコリとした食感が特徴的なきのこですが、
その原産地はヨーロッパとされており、
日本に入ってきたのは、1990年代とされています。

 

その後日本でも栽培されるよになったエリンギですが、
日本では自生していないため、
販売されているものは人工栽培されたものです。

8d5435f6bfc2941b7928c25fbf862fc4_s

 

クセがないので食べやすいエリンギは、
炒め物や鍋の具材などにされ、
えのきなどの他のきのこ同様、
きのこの定番となっています。

 

そんなエリンギにはどのような栄養が含まれているのでしょうか。

 

 

エリンギ100gあたりの栄養成分

食品成分表(七訂)をもとにすると、
エリンギ100gあたりの栄養成分は以下のようになります。

 
エリンギ (生) エリンギ(茹で) エリンギ(焼き)
エネルギー(kcal) 19 21 29
タンパク質(g) 2.8 3.2 4.2
脂質(g) 0.4 0.5 0.5
炭水化物(g) 6 6.5 9.1
食物繊維 (g) 3.4 4.8 5.4
カリウム (mg) 340 260 500
カルシウム(mg) 0 0 0
鉄分(mg) 0.3 0.3 0.4
βカロテン(µg) 0 0 0
ビタミンB1(mg) 0.11 0.08 0.18
ビタミンB2(mg) 0.22 0.16 0.31
ビタミンB6(mg) 0.14 0.1 0.17
ビタミンB12(µg) 0 0 0
ビタミンK(µg) 0 0 0
ビタミンC(mg) 0 0 0
葉酸(mg) 65 20 53
ビタミンE(mg) 0 0 0
 

このようになっています。

 

エリンギはきのこ類なので、
βカロテンやビタミンCなど、野菜や果物に含まれる
成分は入っていません。

 

エリンギで注目すべき成分は
・食物繊維量
・カリウム
 

などの成分です。

 

成分で見ると、
含有量が多いといえるのはこれくらいです。

 

他には
・エルゴステロール
・βグルカン


といった成分も含まれています。

ve_2700

 

エリンギにはどのような効果効能があるのか
具体的にみていきましょう。

Sponsored Link

エリンギの効果・効能は何がある?

ではエリンギにはどのような効果・効能があるのでしょうか。

567936ec7a314b9450c65a065f8aec9a_s

 

1・便秘解消、生活習慣病予防(食物繊維量)
エリンギには、豊富に食物繊維が含まれています。

 

エリンギの食物繊維量は、
茹でたエリンギで4.8g/100gも含まれています。

 

きのこ類の中でも食物繊維の含有量は
多いといえます。

 

また食物繊維量が多いイメージのあるさつまいもは、
皮つきで蒸したものでも3.8g/100g
となっています。

 

ですので、エリンギの方が食物繊維量は多いということになります。

 

食物繊維には水溶性食物繊維、不溶性食物繊維がありますが、
エリンギの食物繊維量は、
水溶性食物繊維: 0.1g
不溶性食物繊維: 4.7g


となっており、
不溶性食物繊維 がほとんど占めています。

 

水溶性食物繊維は、海藻や野菜に多く、
血糖値の上昇速度を緩やかにして、
糖尿病を予防する効果があります。

 

一方の不溶性食物繊維は、芋類やきのこ類に多く、
・便の量を増やす
・腸の蠕動運動を触発して便通をよくする
・発がん物質などの有害物質を排泄する
などの効果があります。

110611

 

また大腸がんなどの生活習慣病を予防する
働きも期待できます。

 

エリンギ1個は100g程度ですので、
1個料理に使うだけで、
食物繊維を多く摂取することができます。

 

成人女性で1日に18gの食物繊維を摂取することが
望ましいとされているので、
日頃から食物繊維を多く含むきのこ類や野菜を
摂取するのが理想です。

 

 

2・むくみ、高血圧予防(カリウム)
エリンギは、茹でたもので、260mg/100gほど
カリウムが含まれています。

 

カリウムは、体内の塩分濃度を調整し、
余分な塩分を排泄するので、
むくみの予防や解消に効果があるとされています。

 

また余分な塩分を排泄するので、
高血圧予防にも効果があります。

 

 

3・免疫力UP(βグルカン)
βグルカンは、きのこ類に含まれる多糖類の一種です。

 

この成分は、腸内細菌を活性化させたり、
免疫力を高めて、がん細胞の増殖を抑制するなどの
効果があるとされています。

 

 

4・骨を丈夫にする(エルゴステロール)
エルゴステロールはきのこ類に多く含まれている成分ですが、
日光に当たることで、
ビタミンDに変化します。

 

ビタミンDには、カルシウムの吸収を助ける 作用があります。

 

なので、骨を丈夫にして、
骨粗しょう症の予防などの効果があるといえます。

pet_hone

 

きのこ類ではしいたけにも多く含まれています。

 

その他、エリンギには、パントテン酸やビオチンなどが
含まれています。

 

このようにエリンギには様々な効果効能があります。

 

ビタミンやミネラルが多く含まれているというわけではないですが、
体に良い効果が望めます。

 

 

エリンギダイエットは効果あり?

エリンギにはダイエット効果もあるのでしょうか。

 

まずエリンギは、低カロリーな食材であり、
茹でたもので 21kcal ほどです。

 

またビタミンB群を含んでおり、
ビタミンB1は糖の代謝に関わり
ビタミンB2は炭水化物・タンパク質・脂質の代謝に関わると
されています。

1b32c85826a3960164a6e8677bab9110_s

 

なので エネルギーの代謝を助けてくれる エリンギは
ダイエット効果もあるといえます。

 

また食物繊維量が豊富に含まれている点も
便秘解消を促進 するので、
ダイエット効果があるといえますね。

 

カリウムも含まれているので、
むくみの解消 にも役立ちます。

 

エリンギは、歯ごたえもあるので、
噛むことにより満腹中枢を刺激し、
お腹がいっぱいになりやすくなります。

 

きのこ類でダイエットする際は、
バターで炒めるような料理ではなく、
焼く、もしくは茹でて、レモンを絞ったり、
汁物の具材にするようにしましょう。

 

エリンギを具材に使用するだけで、
風味もよくなります。

 

ダイエット中だからといって、
エリンギをはじめとするきのこ類ばかりを食べて、炭水化物量やタンパク質を減らすと
栄養が不足し、リバウンドや健康を害する要因となります。

 

ダイエットではバランスの良い食事を心がけ、
食材としてきのこ類も利用するようにしましょう。

 

エリンギは、冷蔵保存で1週間程度日持ちします。

 

また冷凍も可能なので、
日持ちさせることもできます。

 

★エリンギの保存に関してはこちらもどうぞ
エリンギの日持ちする保存方法!冷凍もできる?賞味期限は?

 

保存のきく乾燥エリンギも♪


まとめ

今回は、エリンギの栄養や効果・効能をテーマにして
まとめてみました。

 

エリンギは食物繊維量が豊富に含まれています。

 

またきのこに多く含まれている、
βグルカンなどの効果も望めます。

 

きのこ類は、低カロリーで食物繊維量や代謝に関わる成分も含まれているので
ダイエットにも効果的とされています。

 

食物繊維は便秘解消にもなるので、
おかずにエリンギなどのきのこ類を使用してみては
いかがでしょうか。


Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ