えのきの重さは何グラム?1袋あたりは?

Sponsored Link


今日は、えのきの重さをテーマにしていきたいと思います^^

 

えのき1袋あたりの重さはどれくらいでしょうか。

 

えのきについてまとめていきます。

d35f602573aa2fad656621389e989b3b_s

 

えのきの重さはどれくらい?

えのきの旬は、11~1月 の時期とされています。

 

野生種であれば、
出回る時期も限られていますが、
栽培種であれば、1年中食べることができます。

 

私たちが普段スーパーなどで購入しているえのきは、
光を遮断した低温の環境で栽培されています。

 

なので、白い色をしています。

 

野生種は、普段目にするえのきとは違い、
少し茶色っぽい色をしているのが特徴です。

 

そんな身近なきのこのえのきですが、
重さはどれくらいでしょうか。

 

 

えのき1袋

えのきは袋にいれられた状態で販売されていますが、
1袋あたりは
100g
200g

のものがだいたい売られています。

 

少しサイズが小さいと思うのが1袋100g程度です。

 

一般に100円程度で販売されているえのきは
200g程度含まれているものが多いです。

 

スーパーで購入したえのきの重さを測ってみました。

 

 

【長野県産】
~石づきあり~

IMG_4115

232g
廃棄率15%
可食部197g
( 43kcal )

 

200g表記でしたが、実際に重さを測ると200gオーバーです。

 

~石づきなし~
石づきの部分をカットして、
重さを計測してみました。

IMG_4121

212g
( 47kcal )

 

このときの石づきの重さは、
21gでした。

IMG_4122

 

232g中で21gが廃棄箇所なので、
このえのきの廃棄率は実質9%です。

 

 

【新潟県産】
~石づきあり~

IMG_4124

214g
廃棄率15%
可食部182g
( 40kcal )

 

表記なしのものでしたが、実際に測ると200gを超えていました。

 

~石づきなし~
石づきの部分カット後です。

IMG_4126

190g
( 42kcal )

 

このえのきの石づきの重さは、
24gでした。

IMG_4127

 

214g中24gが廃棄箇所なので、
このえのきの廃棄率は実質11%です。

Sponsored Link

切ったあとのえのきの重さはどれくらい?

えのきは調理の際は、切って調理することも多いですが、
小房に分けたり切ったりした場合の重さは
どれくらいでしょうか。

 

えのき10g

IMG_4129

2kcal
少量食べるときの量。

 

えのき50g

IMG_4130

11kcal
1人分の炒め物にするくらいの量。

 

えのき100g

IMG_4131

22kcal
家族分の炒め物にするくらいの量。

 

えのき100g(茹でた後)90g

IMG_4135

100gを茹でて水気を切ると、
これくらいの重さになります。

 

 

えのき20g

IMG_4137

4kcal

 

味噌汁用に1/2カットにしました。

 

えのきは、少量であっても、茹でたり炒めたりすることで
しんなりするので、体積が小さくなります。

 

50gや100gは多いと思う量ですが、
炒めると意外と小さくなるので、
汁物にいれたり、炒め物にすると
案外使いきれます。

 

乾燥えのきも便利です♪


まとめ

今回は、えのきの重さをテーマにして
まとめてみました。

 

スーパーで販売されているえのきは1袋で100もしくは200g
程度のものが多いです。

 

えのきは100gあたり22kcalですので、
たくさん食べても低カロリーです。

 

汁物などに入れると、
かさが小さくなるので、食べやすくなります。

 

★こちらの記事もどうぞ
えのきの栄養はすごい?効果・効能には何が?消化されない理由は?


Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ