大根のグラムは?1本の重さは何gくらい?カットしたものや葉では?

Sponsored Link


今日は、大根の重さをテーマにしていきたいと思います^^

 

大根の1本あたりの重さはどれくらいでしょうか。

また大根をカットしたものの重さはどれくらいになるでしょうか。

 

そんな大根の重さについてまとめていきます。

00b0feda9aeeafdca7110f4c8b0fb334_s

 

大根1本の重さはどれくらい?

大根は、1本丸ごと購入することもあると
思いますが、
1本買いをすると、保存に困るので、
今では便利な1/2サイズも販売されています。

 

そしてスーパーによっては便利な1/4サイズも
置いてあるかと思います。

 

基本的に大根1本の重さは
1~2kg
とされています。

 

でも実際、品種によって大根の重さはバラバラであると
いえます。

 

大根標準サイズ

img_1691

長さ:40cm
太さ:7cm


 

上記の写真は40cmほどの大根ですが、
こういったものもスーパーでは販売されていることも
あるかと思います。

 

1本だと測りで計測できなかったので、
カットしてサイズを測ってみました。

 

img_1694

上部
681g


 

img_1693

下部
570g


 

というわけで大根1本で 1251g
でした。

 

40cmサイズで1251gですので、
35cmくらいのサイズですと、
ちょうど1kg程度になるかと思います。

 

この大根の葉の部分は、少し切り取られていたので、
葉・根先の部分は、
52g
でしたが、

img_1696

実際の大根ではだいたい重さの15%程度が
大根の葉・根先の部分の重量となります。

 

ですので一般的に1kg程度の大根でしたら、
150g程度になります。

 

ちなみに、スーパーで1/2カット で販売されていた
大根は 378g でした。

img_1731

値段や太さにもよりますが、
1本買いの方が、お得かもしれません。

Sponsored Link

大根1本のカロリーはどれくらい?

大根1本を1200gとした場合、
大根の廃棄率は
皮:10%→120g
葉:15%→180g


 

となるので、実際の可食部は
900g となります。

 

ですので、大根1本のカロリー
162kcal
となります。

 

大根は100gあたりで18kcalですので、
かなりカロリーは低いと考えられます。

 

ここでは葉は廃棄率として計算していますが、
大根の葉は食べることもできます^^

 

★こちらの記事もどうぞ
大根の葉の栄養効果がすごい!保存方法は冷凍も?葉大根の食べ方はコレ!


大根をカットしたときの重さはどれくらい?

大根は、カットして食べることが多いと思いますが、
カットした場合、どれくらいの重さになるのでしょうか。

 

大根輪切り
厚さ3cm 直径7cm
皮むき


img_1703

85g
15kcal

 

 

厚さ2cm 直径6cm

img_1702

57g
10kcal

 

大根の太さによって重さは多少変わってきます。

 

もっと分厚いものでしたら、
100g程度になるものもあるかと思います。

 

以下は大根をいろいろな大きさにカットした場合の
重量目安です。

 

 

短冊切り

img_1716

20g

 

乱切り1個

img_1717

12g

 

千切り

img_1722

20g

 

さいの目切り

img_1726

20g

 

大根1/4分割

img_1725

100g

 

大根100gはだいたいこれくらいの
大きさになります。

 

これだけ食べても 18kcal です。

 

 

大根おろし

img_1727

50g

 

実際に焼きさんまで使用する大根おろしの
重量はこれくらいになるかと思います。

 

大根おろしは冷凍が便利です♪


まとめ

今回は、大根1本の重さや、
カットした場合の大根の重さをテーマにして
まとめてみました。

 

大根は大きさにもよりますが、
だいたい1~2kg程度が目安です。

 

今回使用した大根は、40cm程度のサイズで
1.2kg程度の重量がありました。

 

おでんの際に利用する輪切りのものでも
80~100g程度の重さになるかと思います。

 

★こちらの記事もどうぞ
大根の切り方!鍋や味噌汁・サラダではどうする?千切り・細切り・乱切り


Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ