ゴーヤの栄養価が高い!栄養成分は?効能や効果は何がある?

Sponsored Link


今日は、ゴーヤの栄養価や効果・効能をテーマにしていきたいと思います^^

 

ゴーヤの栄養成分には何があるのでしょうか。
また、ゴーヤの栄養の効果や効能は何があるのでしょう。

 

そんなゴーヤについてまとめていきます。

goya_bittergourd

 

ゴーヤの栄養価が高い!栄養成分は?

ゴーヤは表面がゴツゴツしていて、
苦味があるのが特徴ですね。

 

ゴーヤチャンプルーなどのゴーヤ料理も
人気があります^^

 

そんなゴーヤにはどのような栄養成分が
含まれているのでしょうか。

 

食品成分表をもとにすると、
ゴーヤ100gあたりの栄養成分は
ゴーヤ(生)
エネルギー(kcal) 17
タンパク質(g) 1
脂質(g) 0.1
炭水化物(g) 3.9
食物繊維(g) 2.6
カリウム(mg) 260
カルシウム(mg) 14
βカロテン(µg) 210
ビタミンB1(mg) 0.05
ビタミンB2(mg) 0.07
ビタミンC (mg) 76
葉酸(mg) 72
 

これだけの栄養素が含まれています。

 

ゴーヤは表面が緑色なので、
緑黄色野菜と思われがちですが、
実は、緑黄色野菜ではなく 淡色野菜 に分類されます。

 

ゴーヤの栄養成分で注目すべきは、
ビタミンC葉酸カリウム です。

478544f851fccbcdadbecf190283b87b_s

ゴーヤは100gあたりで76mgものビタミンCを含んでいますが、
これは、ビタミンCが多いとされているキウイ69mgよりも多く
含まれています。

 

また、キュウリは14mgですから、
キュウリの約 5倍 も含まれています。

 

また、葉酸も豊富に含まれており、
100gで72mg含まれています。

 

これはキュウリ25mgの約 3倍 に当たります。

 

また、カリウムも豊富に含まれています。

 

ただ、野菜の中でも鉄分や亜鉛・銅などの
含有量は多くはないです。

Sponsored Link

ゴーヤの効果や効能は何がある?

栄養価の高いゴーヤですが、
効果や効能には何があるでしょうか。

 

 

1・美肌効果・アンチエイジング

ゴーヤには、多くのビタミンC が含まれています。

 

しかも、ゴーヤのビタミンCには、 加熱しても
ほとんど減らない
という特徴をもっています。

 

ですので、ゴーヤ料理として人気のゴーヤチャンプルーであっても
ビタミンCはほとんど減らずに摂取できます。

 

このビタミンCには、肌を若々しく保つ効果や
しみ・そばかすを予防するなどの
嬉しい効果があります。

biyou_tsurutsuru

 

2・生活習慣を予防する効果

ゴーヤの苦味の成分であるモモルデシンには、
強い抗酸化作用があるといわれています。

 

抗酸化作用が強いので、
がんを抑制 したり、 動脈硬化を予防 する
効果が期待できます。

 

また、ビタミンCも抗酸化作用があり、
ウイルスから体を守ったり、
血管や筋肉を丈夫にする作用もあります。

 

 

3・夏バテ予防

ゴーヤに含まれる【モモルデシン】には、
胃腸の粘膜を保護 したり、
食欲を増進する 効果があるとされています。

 

ですので、ゴーヤの旬は暑い夏ですが、
食欲不振になりがちな時期に、ゴーヤを食べることで、
夏バテの解消にもなります。

 

ビタミンB1を多く含む豚肉と一緒に摂取すれば、
疲労回復にもなります。

 

ビタミンCを含むゴーヤと一緒につくる
ゴーヤチャンプルーは 疲労回復 にもバッチリです。

food_goya_champloo

 

4・糖尿病予防

ゴーヤに含まれるモモデルシンには、
血糖値を下げる効果があるという研究結果も
でています。

 

5・むくみ改善

ゴーヤには100gあたり 260mg ものカリウムが
含まれています。

 

カリウムは、体内の塩分濃度を正常に保ち、
水分量を調整してくれる働きがあるので、
むくみの改善 に効果があるとされています。

 

また、 高血圧の予防 にも効果があります。

 

また、ゴーヤには、100gで 2.6g と食物繊維
も豊富です。

 

食物繊維は 便秘の解消 にも役立ちますね^^

 

食物繊維が多いというイメージのある
さつまいもで100gで2.3gしか食物繊維を含んでいないので、
いかにゴーヤに食物繊維が多く含まれているのかが
わかると思います!

 

宮古島産のゴーヤも♪
 

 

まとめ

今回は、ゴーヤの栄養価や効果・効能について
まとめてみました。

 

ゴーヤには、かなり多くのビタミンCが
含まれていますね^^

 

効果や効能も期待できます!

 

ゴーヤの料理で有名なゴーヤチャンプルーには、
疲労回復の効果もあったのです。

 

疲れた夏の時期にはゴーヤを食べたいですね^^

 

★こちらの記事もどうぞ
ゴーヤは生で食べるのはOK?栄養素は何がある?苦くないゴーヤチャンプルーも!


Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ